メニュー 閉じる

運動が新しいアイデアを生む!

寒いと外に出たくないですよね。むしろ布団からも出たくないくらいです。そんな寒さのなかで街でランニングしている人を見かけると「寒いのに凄いなぁ」と感心してしまいます。

私も週末は運動不足解消のため、可能な限りピラティスに通っています。もう2年以上になりますが、運動すると不思議と身体だけではなく、心もスッキリする感じがします。

ちょっと気になったので調べてみると、簡単な運動をすることで脳が活性化しているそうです。

これは「セロトニン」が分泌されることで起こります。この物質が脳内に出ると気分や集中力を高めてくれると考えられています。

うつ病の治療法としてウォーキングをはじめとする簡単な運動が推奨されるのもこの効果を期待してのものです。過度な運動をする必要はなく、散歩など体を動かす程度で十分な効果が出るので、安心ですね。

昔、有名な作家たちは、筆が進まなくなると散歩をすることで閃きを得たという話も聞いたことがあります。そういえば、私の夫も、煮詰まるとブラブラ出かけて行きます(笑)。

また運動がストレスホルモンを減らすと言われており、これらの効果により心に良い状態を作り出すことが期待できます。

アイデアに悩んだり、集中力を高めたりしたいときは、手を止めて簡単な運動をしてみるのも良いのではないでしょうか?

エナジーの研修でも、集中力が落ちてくる時間帯に体操とか取り入れてみようかな。そのときは皆さん、一緒にお願いしますね。