こんにちは、湯ノ口です。今回は、最近多くの経営者さんからご相談がある「ほめる、叱る」について、人材育成という観点から、前編後編でお伝えしたいと思います。