header-img.jpg

野嶋孝一

nojima.jpg
千名超の労働組合で三役を経験、労使のコミュニケーションの在り方をお伝えする
  • コミュニケーションエナジー株式会社 福岡支社長

経歴

1964年生まれ。バブル期に学卒入社、間もなく労組活動に参加。その後のバブル崩壊と共に、俗に言う「リストラ」を経験。労組幹部として、リストラを単に受け入れるのではなく、会社を立て直すために、更には失われた会社の魅力を取り戻すために、社員が出来る事を徹底的に模索、他社がまだやっていない事へ挑戦。労使共創の精神で社会に貢献する企業を構築していく為のプラットホームに、コミュニケーションの大切さがあることを痛感する。
その時に出会った弊社代表の湯ノ口弘二に師事し、自らも救われた体験をもとに、コミュニケーションを学ぶことの大切さと楽しさを伝えている。

主な講演・研修テーマ

労働組合での経験から、労使問題の解決に必要なコミュニケーションや、メンタルヘルスなどの課題解決を行っています。個別相談にも対応可能。

担当セミナー

  • セミナーは現在準備中です。

※講師派遣に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームとお電話より受け付けております。お気軽にお問い合わせください。