インテリジェンスコミュニケーション(IC)

Let's enjoy communication!

3つのマネジメントという切り口から、仕事に対する価値観や社会観を見つめます。「楽習(がくしゅう)」を通して自分のコミュニケーションの癖にも気づくことができます。3日間で実践できるようにトレーニングしていきます。

!

研修の特性上、3日間すべての日程へのご参加をお願いしております。遅刻、中抜け、早退、欠席が見込まれる場合は、ご参加いただけません。何卒、ご了承ください。

この研修の目的
社員を育てたい

研修内容

私達が普段行っている仕事上の、プライベートにおいてのマインド(心の在り方)、シンキング(考える根本的要素)、アクション(無意識的、意識的行動や発言など)が、どのように自分自身に対して、チームという周りの仲間に対して影響を与え、受けているのかに気づくプログラムです。
全ての出発点である、自分自身の価値観に触れ、周りの人々の価値観に触れ、さらには成果・結果を出しつづける人が行っている共通の価値観に触れることによって、自らを省みて、現状からさらによい方向へ一歩を踏み出していくきっかけとなる場を形成し、自覚から行動につなげていきます。
自己探求を促進し、「我は何者なのか?」という問いを常に持ちながら、しっかりと時間をかけて自分自身と直面し、答えを見つけ出します。
さらに、自分の目標を認識して、行動の意欲を高め、現場に羽ばたく準備を整えます。

  • 自分と向き合い自分とは何者なのかを探求し、時間とコミュニケーションの質を向上させることを目指す。
  • セルフマネジメント、コミュニケーションマネジメント、タイムマネジメントの3つの軸から、成果を生み出す自分とは何かに気づき、社会人として必要な要素を身に付ける。
  • 健全な「コミュニケーション」と健全な「場」とは何なのかを学び、自分自身が主体的に(職場型思考の実践により)健全な自分自身を意識し、行動できるようになる。

日程・お申し込み

第34期(大阪)

期間:11月6日(月)~8日(水)

Step1:2017年11月6日(月)
Step2:2017年11月7日(火)
Step3:2017年11月8日(水)

時間
1日目 13:00~19:30
2日目 9:00~19:30
3日目 9:00~18:00

会場:新大阪丸ビル新館

大阪市東淀川区東中島1-18-27 

  • 新大阪駅東口より徒歩3分
キャンセル待ち
第35期(東京)

期間:10月31日(火)~11月2日(木)

Step1:2017年10月31日(火)
Step2:2017年11月1日(水)
Step3:2017年11月2日(木)

時間
1日目 13:00~19:30
2日目 9:00~19:30
3日目 9:00~18:00

会場:コミュニケーションエナジー東京 セミナールーム

東京都港区芝大門2-12-10 T&G浜松町ビル3F

  • JR、東京モノレール「浜松町」駅より徒歩5分
  • 都営地下鉄大江戸線、浅草線「大門」駅より徒歩5分
申し込む

カリキュラム

最幸の人財と「場」=「幸福観」というテーマの連続性(ネステッドループによる学習の浸透)

セルフマネジメント(自分のご機嫌は自分で取る)

組織活動をおこなう上で必要不可欠であるのが経営理念です。そして、自分自身を健全に保つ上で必要不可欠なのが、セルフマネジメント(自分を経営する)となります。その組織や人財が如何なる目的を持っているかによって、思考や活動が異なってきます。また、仕事への意味や価値が日常の遣り甲斐やモチベーションに繋がり、効果的な職務遂行が可能となるのです。
3日間を通して自分自身の健全と不健全とは何かを学び、「自分のご機嫌は自分で取る」為の理念をはじめ仕事観や人生観を踏まえて、自分自身の存在価値及び使命感を醸成するマインドやスキルを習得します。

コミュニケーションマネジメント(健全なコミュニケーション)

ストレス社会において安定した業務実績を上げるのは至難の業です。人材は機械でなく精神をエネルギーとして活動しているからです。つまり、人材がベストな状態で活動できるような環境があって、はじめて安定的なワークパフォーマンスが生まれるのです。職場の衛生要因も重要ですが、社員間の繋がりや目標実現への相互支援を生み出す質の高いコミュニケーションが求められています。
コミュニケーションマネジメントでは、健全なる「環境」を実現するためのコミュニケーションメカニズムを学習します。

タイムマネジメント(時間の質を向上させ、成果を生み出す)

人生は時間そのものです。1日1日をどのように過ごしているのか、どのような価値観を基準として時間を選択しているのか、一人ひとりの物事の見方や考え方の意識改革が時間をマネジメントするには必要となります。つまり、日常のルーチンワークに対しても、一つ一つ意味や価値を見出す事によって、優先順位を明確にし、時間をコントロールしていくことが大切なのです。
タイムマネジメントでは、時間改革の為の視点移動の演習を行うことで、限りある時間をさらに有効に活用し、成果に繋がる行動に変革を促してまいります。そして自らの人生(時間)の破壊的イノベーションの構築を学習します。

講師紹介

今井千尋

今井千尋

コミュニケーションエナジー株式会社 人財開発トレーニング部 部長
人事・組織コンサルタント

テーマは「エンジョイ」です。自分と向き合うことは時につらく時に楽しいものです。でもそれは一人では難しい。そこで必要なのがともに学ぶ仲間です。一緒に探求のたびに出かけましょう!

受講生の声

我々はコミュニケーションというものを正式に学んだことはありません。生きていくうちに自然に身に付いたものです。それが決して良いものでなくても身に付いてしまっています。やはり、理論的に、体験的に学ぶことが、これからの多様性の時代には必須であると感じています。それが詰まっているのがこのインテリジェンスコミュニケーションです。今学ぶべきはこのセミナーです。

ic_voice_01.jpg
田中正吾さん
株式会社アークビルサービス代表取締役

参加要項

受講対象
内定者、新入社員、入社~3年目の一般社員、現場リーダー、幹部候補生
定員
25名
受講料

1名参加:¥81,000(受講料¥75,000+税)
2名参加:¥156,600(受講料¥145,000+税)
3名参加:¥230,040(受講料¥213,000+税)
4名参加:¥303,480(受講料¥281,000+税)

注意事項
3日間すべての日程、時間の出席を条件とさせていただきます。