メニュー 閉じる

選択に制約が課されることで、
逆に本当に大切なことだけに目を向け、
選択しやすくなる
 [シーナー・アイエンガー]

人生は、日々何を選ぶのかによって未来が変わってきます。その中で、豊富な選択肢があれば、価値があるかのように錯覚してしまうことがあります。実際は、選択することそのものに、エネルギーが奪われ、本来の価値につなげることが困難となります。つまり、社会で成功している人の共通点は、与えられた環境で精一杯の努力をしている人であり、限られた

なかでこそ、成果や求める結果を手にしている場合が多いという事です。

(カナダ・トロント生まれ。現在コロンビア大学ビジネススクール教授。)